発達障害:注意欠陥多動性障害(ADHD)、自閉症、自閉症スペクトラム、学習障害、コミュニケーション障害など

昨今の発達の遅れ、発達障害と言われる子ども達の増加要因は複数考えられます。
診断基準の変更、認知度の上昇、食生活やライフスタイルの変化、情報の氾濫による親たちのストレス、核家族化など。

アメリカなど諸外国では、発達に遅れのあるお子さんの、

薬に頼らない療法

の1つとして、カイロプラクティックが活用されています。

神経の働きとはつまり、五感です。
見て、聞いて、触って、味わって、嗅いで、自分をとりまく環境を感知し、情報を脳に送り、適切に判断処理し、環境に適応していく。

これがうまくおこなえないと発達に問題がある、と言われてしまいます。
カイロプラクティックケアで神経のはたらきを高め、情報処理能力や環境適応力を高めることは、脳の発達に良い影響を与えます。

注意欠陥多動性障害(ADHD)、自閉症、自閉症スペクトラム、

学習障害、コミュニケーション障害など

これらがカイロプラクティックケアによって改善された例、処方薬の減量や薬がいらなくなった例などは多数論文報告されています(http://icpa4kids.org/Chiropractic-Research/)。

こちらの記事も参考に・・
多動の子にこそ、運動が必要です >>
発達支援とは… >>

 

==========================================
港区・JR田町駅近くの整体・カイロをお探しなら、
アメリカ政府公認カイロプラクティックドクター,
国際小児カイロプラクティック協会(ICPA)会員の院長が
きっふぁみにてお待ちしています^0^

Tel. 03-6809-5570
「ホームページを見て・・」とお電話ください

メールでのお問い合わせやご相談はこちらから >>

※お急ぎの場合は、メールでのお問い合わせが確実です♪
(メールは休業日や外出中も確認しています)
==========================================

 

Home にもどる >>

開院カレンダー

当院の基本情報

【院名】きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田

【院長】山崎美佳(やまざきはるか)

【受付時間】※完全予約制
 火, 水, 金, 土:10:00-20:00

【問い合わせ欄メールフォーム受付】
 24時間年中無休

【定休日】日, 月, 木, 祝

【℡】03-6809-5570

【住所】〒108-0073 東京都
 港区三田 3-4-18 二葉ビル 604

Facebook

ページ上部へ戻る