産後うつ・イライラ感

きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田(愛称:きっふぁみ)は、国際小児カイロプラクティック協会(ICPA)にてマタニティーカイロおよび小児カイロの専門教育を修めた院長が、おひとりおひとりのお悩みに丁寧に向き合っています。

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

□ 産後、とにかくだるい
□ 夫にイライラをぶつけてしまう
□ ようやく赤ちゃんが寝てくれるようになったのになぜか私は目覚めてしまう
□ おっぱいを飲まないなら○○しちゃうよ、と赤ちゃんにイライラをぶつけている
□ 赤ちゃんを育てていく自信がなくなってきた
□ これ以上(赤ちゃんの)体重重くならないで、と思ってしまう
□ なぜか涙が出てくる
□ 外に出ていく気力がない
□ 産後ママグループのつきあいに疲れる

これは実際にきっふぁみにご来院くださった方々の声です。

産後うつは約10人に1人が経験すると言われているようですが、
ほとんどのお母さんがこのような気持ちになることはあるのではないでしょうか?

 

出産まではあなた自身も周りの人達も、あなたの体調や気持ちに気を配っていましたが、
産後はすべて赤ちゃん中心。

旦那さんもあなた自身も、
あなたの体調や心の調子に気を配るゆとりがなく、
日々おっぱい、うんち、おふろ、夜泣き、抱っこ、に追われ、

気づいたら身体はなんだか常に重く、
ふっと悲しくなったり、イライラしたり・・。

そんなときはぜひきっふぁみにご相談ください。

 

こんな声をいただきました


9ヶ月児の母(30代)の声
8ヶ月まで赤ちゃんはまったく寝ない子で、このところやっとぐっすり眠ってくれるようになったのだが、自分はいつも寝つきが悪く、寝ても1-2時間で目が覚めてしまう。毎日イライラして夫に当たってしまう。

初回のカイロケアを受けて、その夜すっと寝入ることができ、すぐ目覚めることもなく深く眠ることができてびっくり。今日(2回目ご来院時)は身体が軽い。

 


1ヶ月児の母(40代)の13回目再検査時のアンケートより
よく眠れるようになった。
イライラしなくなった。
自分に対しても相手に対しても優しくなった。

 


2ヶ月児の母(20代)の声
自分の身体に自信がもてない。育児で腰に負担がかかり、これ以上赤ちゃんの体重が増えないで欲しい。

1回目のカイロプラクティックケア後に、「身体の安定感を感じる。これなら赤ちゃんの体重増えても大丈夫そう♪」と笑顔。
3回目のご来院時には、身長が高くなった感じで早く歩けるし、身体が楽になった、とのこと。
7回目のご来院時に、運動を始めました!と行動がどんどん前向きに。

 


1ヶ月児の母(40代)の声
寝ると身体の関節が全部バラバラになる感じ。子供がミルクを飲まないから、飲まないならお外に投げちゃうよ、と毎日言っているんです。

8回目ご来院時、身体がバラバラにならなくなりました、とのこと。さらにお子さんもカイロケアを受けて、いつも10-20mlしかミルクを飲まないのに100ml全部飲みました!とのご報告。

 

きっふぁみではこんなケアを行います

産後は新しい家族が増えて幸せいっぱいですが、同時に「休日」のない育児が始まります。

産後の不安定な身体に、慣れない育児、
まったく思い通りにならない赤ちゃん・・

赤ちゃんをお腹の中ではぐくむ体勢から、
育てる体勢へと母体のホルモンバランスも大きく変化します。

 

神経系のケア

カイロプラクティックケアを受けて神経のはたらきを高めると、
脳が体の状態をしっかり捉えることができるようになるため、

産後の身体の回復がスムーズになり、
心と身体にかかる負担が和らぎます。

身体の芯がしっかりする感じは初回から感じていただけます。

 

内臓調整

10ヶ月間赤ちゃんを大切に育んだお腹、
赤ちゃんが外に出てスッキリ楽になったけれど、
なんだかぽかっと空虚に感じる方もいらっしゃいます。

内臓調整によって血流を促進し、
忙しい育児の合間にきちんとお母さんも栄養を吸収して排泄できるよう、内臓を整えます。

 

頭蓋骨調整

日々めまぐるしく体調も機嫌も変わる赤ちゃん。
旦那さんとご両親とママ友との間で精神的にもグッタリ。

そんなときにはやわらかく頭蓋骨調整を行うことで、ストレスがすーっと和らぎます。
気分が張りすぎて寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなっているときにも最適です。

※お子さんと一緒にご来院可能です。
※ベビーカーごと院内に入れます。
※おむつ換えやおっぱいはご自由に。

 

小児カイロ

実は・・、あなたが感じている子育てのしにくさ、
赤ちゃんに原因があることがあります。

赤ちゃんの首や手足がいつもピンと張っていたり、背中がそっていたり、
向き癖が強かったり、おっぱいをなかなか飲んでくれなかったり、
便秘続きだったりしませんか?

お子さんが小児カイロを受ける事で、
お子さん自身の身体の緊張が和らいだり、おっぱいが飲めるようになったり、
その結果、ずいぶん子育ての負担が楽になることがあります。

きっふぁみ院長は、日本では数少ないアメリカの国家資格を持つカイロプラクティックドクター(DC)であり、国際小児カイロプラクティック協会(ICPA)にて200時間の小児・妊産婦ケアの専門教育を修了(女性では日本に2名のみ)、多くの新生児・乳幼児のカイロケアを行っています。

ぜひご相談ください。

 

産後うつや産後のイライラ感はあなた自身に向き合うチャンス

お子さんがすくすく元気に育つには、まずはお母さんの心と身体が元気であることが一番!
こんなに子育てを頑張っているのですから、
ご自分にもご褒美を。

カイロプラクティックケアであなたの身体に本来備わっている力を取りもどしたら、
きっと肩の力を抜いて子育てに向き合えます。
あなたの笑顔が増えて、お子さんも旦那さんも大喜びです♪

 

まずは、あなたが輝いてくださいね♪
きっふぁみ院長
はるか

 

お問い合わせはこちらから・・

お問い合わせいただく前に、まずはトップページ(Home)をお読みください
トップページ(Home)>>

お問い合わせ・ご予約は、下の写真をクリック♪


こちらも参考にどうぞ
一目でわかる院案内 >>

はじめての方へ(当院の特徴)>>

【症状一覧】このような方が来院されます >>

 

Home にもどる >>

開院カレンダー

当院の基本情報

【院名】きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田

【院長】山崎美佳(やまざきはるか)

【受付時間】※完全予約制
火, 水, 金, 土:10:00-20:00

【ご予約お問い合わせ】
24時間OK、ここをクリック♪

【定休日】日, 月, 木, 祝

【℡】03-6809-5570

【住所】〒108-0073 東京都
港区三田 3-4-18 二葉ビル 604

【対応症状一覧】
ここをクリック♪

【ブログ記事一覧】
ここをクリック♪

【一目でわかる院案内】
ここをクリック♪

Facebook

ページ上部へ戻る