生理痛・月経困難症

きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田(愛称:きっふぁみ)は米国の医療資格「ドクターオブカイロプラクティック (DC)」を取得した院長が直接、おひとりおひとりに合ったケアプランをご提供しています。

あなたは毎月、生理の時期が憂鬱ですか?

当院は開院以来、
生理痛がないなんてすごく不思議♪
毎月寝込んでいたのがウソのようです♪
と喜びの声を多数いただいています。

 

あなたにこんなお悩みはありますか?

□ 生理のときに鎮痛剤はかかせない
□ 鎮痛剤を飲むのが遅れると、腹痛や頭痛、めまい、吐き気などで仕事や家事が手につかない
□ 痛いときは我慢せず薬を飲んだほうがいいと言われたがずっと飲んでて良いのか不安
□ 毎月1-2日は必ず寝込む
□ 鎮痛剤を飲むほどではないが、毎月だるくなり、不快
□ 月経困難症だから、と産婦人科で低用量ピルをすすめられたができれば飲みたくない
□ 子どもが生理痛に苦しんでいる

 

鎮痛剤を2日飲めば大丈夫です。

きっふぁみでの問診中、「生理痛は?」とお聞きすると、
「普通です」「たいして無いです」と答える方に、

「鎮痛剤は?」とお聞きすると、
「1日目と2日目に飲めば大丈夫です」
との答えが良く返ってきます。

 

しかし、

鎮痛剤を飲んでいる時点で「普通」ではありません。

 

毎月4錠飲んでいたら、
1年に48錠、
10年で480錠、
さらに頭痛薬としても飲んでいたら・・

なるべく鎮痛剤を減らすために、
痛みを我慢するのはお勧めしません

我慢すると大変なことになるのは私自身経験済み。
それに、我慢していたら、勉強も仕事も家事も趣味も、楽しめないですし辛いですよね。

 

必要に迫られて一時的に鎮痛剤を活用するのは良いのですが、
飲むのが当たり前になっている方には、

一度立ち止まって身体のことを考えてみませんか、
本当は生理は女性の身体がうまく機能している嬉しい証で
辛いものではないんですよ

と声を大にしてお伝えしたいのです。

 

私自身、カイロプラクティックケアを受けるようになって初めて、
生理痛がない♪
という感覚を知りました。

 

それまでは、毎月のように、鎮痛剤のお世話になっていて、
少しでも飲むタイミングを逸すると、

目の前がしろーくなって全身冷や汗をかいて
1時間半お腹を絞られるような鈍痛に苦しみ、

仕事中の場合は休憩室に駆け込んでその時間を乗り切る、
ということを繰り返していました。

婦人科の検診では、
「一度赤ちゃんを作れば楽になるよ」
とお医者さんに言われ、そんなこと言われても・・、とあきらめの気分。

なるべく苦痛の1時間半を過ごさずにすむよう、
少し怪しいなと思ったらすぐ鎮痛剤を飲むようにしていました。

 

そうやって15年以上が経ち、
様々な出逢いを経て、カイロプラクティックの勉強のため渡米することになりました。
(※生理痛のためではなく、ヒトの身体をもっと知りたくなったからです。
その経緯はこちら >> 私が開院した理由

留学前にきちんと米国で学ばれた先生のカイロプラクティックケアを受けようと
ドクターオブカイロプラクティック(DC)のクリニックに1ヶ月間通ったところ、
赤ちゃんをつくれば・・と言われていた生理痛はウソのようになくなり

カイロプラクティックってすごい、
留学してドクターオブカイロプラクティックになる、という選択は間違っていない、
と確信しました。

 

 

現在、DCとしてカイロプラクティックを提供する側になり、
生理痛に長年悩んできた方々、大変な思いをされてきた方々が、
びっくりするほどすっと体調改善するケースが多く、

もっともっとカイロプラクティックを知ってもらえたら
苦しむ人も、薬に頼る人も減るのでは、と感じます。

 

もちろん、婦人科で検査してもらうのは大切です。

子宮内膜症や子宮腺筋症、子宮筋腫などに起因する月経困難症の場合、
治療が必要なこともあります。

 

しかし、
鎮痛剤を処方されただけだったり、
低用量ピルを勧められたり、
妊娠出産すれば良くなりますよ、と言われて途方に暮れた、
という方はぜひきっふぁみにご相談ください。

 

痛みの原因と思われることが見つかった場合も、
カイロプラクティックケアを通して骨盤環境を改善したり、
心身のストレスを緩和することによって、
不快感が減少する例は数多くあります。
医療と併用して、カイロプラクティックケアをお試しいただくのをお勧めします。

 

その他、食生活が原因ですね、
と言われたけれど生活スタイルはなかなか変えられない、という方も、
カイロプラクティックケアで身体のはたらきをアップすると
思う存分、今の食生活を楽しめるかもしれませんよ♪
暴飲暴食をお勧めするわけではありませんけどね。

 

 

なぜ、カイロプラクティックが生理痛や月経困難症に効くの?

カイロプラクティックケアによって
1)子宮・卵巣を制御する神経がより良く働く
2)生理時の骨盤の動きがスムーズになり、身体に負担がかからない
3)子宮・卵巣への血流が改善し、冷えを防ぐ
4)ホルモン調節機構がうまく働くようになり、過度の子宮収縮やホルモンの乱れによる不快な症状が緩和される
などのメカニズムが考えられています。

 

実際のきっふぁみでの臨床ケースをご紹介しましょう

== クチコミサイト「エキテン」ページより抜粋 ==

ずっと悩んでいた生理痛が良くなりました

生理痛が年々ひどくなり、毎月生理の時は首の痛み、眼痛、頭痛、吐き気に苦しんでいました。最低でも2日間は寝込んでしまう程症状がひどく、この生活が少しでも良くなるのなら…と思い、3週間前からきっふぁみに通い始めました。今月も恐れていた生理の時期がやってきたのですが、不思議といつもの症状は全く出ませんでした。生活習慣は何も変えていないので、唯一考えられるのはきっふぁみに通い始めた、ということです。まだ通い始めて日が浅いのですが、これで本当に長年苦しんできた生理痛が緩和されるのであれば、本当に本当に嬉しいです。この先も通い続けるつもりです。

先生は大変親しみやく、いつもニコニコされていて、自然と自分もハッピーな気持ちになれます。施術時間自体も短いので、予定の合間にも通いやすいです。

普通のマッサージや整体みたいに揉んだり、やたらパキパキしたり、電気を当てたり、等とは全く違うアプローチなので初めは良く解らないかもしれませんが、実際に今まで行ってみた頭痛整体等よりよっぽど効果が感じられました (しかも短期間で)。

長年何かの症状に苦しめられていて、何をしても中々良くならない、という方には特にお勧めです

クチコミ全文はこちらから
http://www.ekiten.jp/shop_7125771/review/k_3383822/

※きっふぁみ院長後日談
きっふぁみにいらして2回アジャストメントを受けた後、最初の生理を迎え、「いつも動けないのに今回大丈夫なのが不思議」とおっしゃっていたこの方。長年辛い思いをされてきましたが、翌月も、翌々月も、寝込むような生理痛が戻ってくることはなく、ご本人も私もとても喜んでいます。

 

生理痛がほぼなくなったのが驚きです

知り合いの方に薦められて伺いました。10回の回数券を購入しましたが、施術開始から1ヶ月経つ頃から体調が良くなっているのが分かりました。生理痛がほぼなくなったのが驚きです!また、アレルギー症状も治まった気がします。

クチコミ全文はこちらから
http://www.ekiten.jp/shop_7125771/review/k_3325593/

※きっふぁみ院長後日談
この方も、6年前から寝込むような生理痛でしたが、きっふぁみにいらして1ヶ月後の初めての生理では「生理痛がなかった」とご報告くださり、その後も大きな不調をかかえることなく、毎月身体のメンテナンスに来院されています。

 

妊活のためにきっふぁみに来院された方も、4回目の施術で
「初めて薬を飲まずに生理を乗り切れた」
とご報告いただきました。
詳しくは、
きっふぁみ来院レポート(5)妊活のはじめの一歩:生理痛改善 >>

 

症状は、自分の身体に向き合うきっかけを与えてくれます

本当は、あなたの身体は寝込んだりせず元気に毎日過ごす体力をそなえています。
なぜか歯車が狂ってしまった身体のはたらきを取りもどすため、
ちょっとご自身の身体に向き合ってみてはいかがでしょうか?

 

まずは、あなたが輝いてくださいね♪
きっふぁみ院長
はるか

 

お問い合わせはこちらから・・

お問い合わせいただく前に、まずはトップページ(Home)をお読みください
トップページ(Home)>>

お問い合わせ・ご予約は、下の写真をクリック♪


こちらも参考にどうぞ
一目でわかる院案内 >>

はじめての方へ(当院の特徴)>>

【症状一覧】このような方が来院されます >>

 

Home にもどる >>

開院カレンダー

当院の基本情報

【院名】きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田

【院長】山崎美佳(やまざきはるか)

【受付時間】※完全予約制
火, 水, 金, 土:10:00-20:00

【ご予約お問い合わせ】
24時間OK、ここをクリック♪

【定休日】日, 月, 木, 祝

【℡】03-6809-5570

【住所】〒108-0073 東京都
港区三田 3-4-18 二葉ビル 604

【対応症状一覧】
ここをクリック♪

【ブログ記事一覧】
ここをクリック♪

【一目でわかる院案内】
ここをクリック♪

Facebook

ページ上部へ戻る