みんなで深呼吸!

米国の国際小児カイロプラクティック協会(ICPA)に所属するメンバーで結成した「日本小児カイロプラクティック協会(JCPA)」では、5人の若手メンバーが毎月交代でウェブ記事を投稿しています。
 
4月は私、きっふぁみ院長 はるか が担当でした。
 
No.007 お母さんが深呼吸すると赤ちゃんも深呼吸!
https://kidsinnate.com/post007/
 
大人が不安だと子供も不安になります。
 
新型コロナウイルスの感染を怖がるのではなく、「日本で感染する人を減らすために、みんなで協力して外に出るのを減らしているんだよ」と伝えてあげれば、ポジティブにこの時期を乗り越えられるのでは、というのが個人的な想いです。
 
カナダ在住の、私の研究者時代の同僚が、カナダのトルドー首相の子ども達への呼びかけをFacebookでシェアしていました。3月18日、国民に “Stay Home” を呼びかけた際、子ども達にもメッセージを発したそうです。そして、その内容をレゴで表現したものが、You Tubeで公開されています。
 
A message for Canadian children about these tough times from LEGO Justin Trudeau
https://youtu.be/zBBjz16J-nU
 
どうして家にいなければいけないのか、なぜ学校に行けないのか、それは感染が広がる速度をゆっくりにして、おじいちゃんおばあちゃんを守り、医療機関で働く人達を支えるためであること。外では2メートルのソーシャルディスタンスを取ること、手を洗うこと、丁寧に説明しています。そして子ども達に、協力してくれてありがとう、と伝えています。
 
元同僚によると、幼稚園児もStay Homeの理由を理解しているそうです。理由がわかれば子ども達だって落ち着いて元気に乗り切ってくれますよね。
 
お子さんにもわかりやすい言葉で説明してあげて、みんなで深呼吸して、一緒に元気に乗り切りましょう!
 
きっふぁみ院長
はるか

バックナンバー
(こちらもぜひ協会ホームページで読んでください)

No.006 免疫力とビタミンD
No.005 ロコモ予備軍なこども達
No.004 より良く発達できる方法
No.003 発達障害は防ぐことができる?!
No.002 おっぱいトラブルは助産師&小児カイロプラクターにご相談ください 
No.001 知っておきたい赤ちゃんの脳発達

この記事の著者

院長: はるか D.C., Ph.D.

きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田、院長のはるかです。
記事内容や当院についてのお問い合わせは「ご予約お問い合わせ」ページ(https://kiffami.com/contact)からお気軽にどうぞ。

※正確な情報発信をこころがけていますが、誤った解釈を発信していると判断された場合はお問い合わせ欄よりお知らせください。本ホームページの記事内容を引用する場合は、引用元(きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田)とURL(https://kiffami.com または該当記事のURL)を明記ください。

この著者の最新の記事

関連記事

東京都感染防止ステッカー

お問い合わせはお気軽に♪

きっふぁみLINE公式アカウントです。いただいたメッセージを読むのは「院長はるか」のみ。ご安心ください♪ 友だち追加
LINE ID: @kiffami

開院カレンダー

ICPA Website

当院の基本情報

【院名】きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田

【院長】山崎美佳(やまざきはるか)

【受付時間】※完全予約制
火, 水, 金, 土:10:00-20:00

【ご予約お問い合わせ】
24時間OK、ここをクリック♪

【定休日】日, 月, 木, 祝

【℡】03-6809-5570

【住所】〒108-0073 東京都
港区三田 3-4-18 二葉ビル 604

【対応症状一覧】
ここをクリック♪

【ブログ記事一覧】
ここをクリック♪

【一目でわかる院案内】
ここをクリック♪

Facebook

お問い合わせはお気軽に♪

きっふぁみLINE公式アカウントです。いただいたメッセージを読むのは「院長はるか」のみ。ご安心ください♪ 友だち追加
LINE ID: @kiffami
ページ上部へ戻る