カンボジア・ミッショントリップに行ってきます

3月25日(土)から4月1日(土)の1週間
きっふぁみオフィスは休業致します。

 

3月25日はカイロプラクティックのテクニックセミナーに参加して
今よりさらにパワーアップします。

 

そして、3月27日(月)から4月1日(土)までは、カンボジアに行ってきます!!!

 

目的は、

ミッショントリップ

 

ミッショントリップとはもともと17世紀中頃から始まった
キリスト教を広めるための国外「宣教活動」を意味していたようです。

 

現在、アメリカでは「宣教」に限ることなく、広い意味で人それぞれのミッション(使命)を果たすために、金銭的、政治的、あるいは心理的に困っている人々や災害にあった国内外の人々に支援を行ったり、交流して現状を知ったり、自分を見つめ直したり、といった「ミッショントリップ」が盛んに行われています。

 

アメリカのカイロプラクティック界でも、学生のうちから参加できるカイロプラクティック・ミッショントリップが複数実施されています。
(ローンを組んでいる学生達にとっては旅費等高額なので、そんなに多くの学生が参加するわけではありませんが)

 

カイロプラクティック・ミッショントリップの目的は行う団体によって様々ですが、
なかなか医療にかかれない子どもや大人達に
カイロプラクティックケアを無償提供して健康をサポートしたり、
身寄りのない子ども達、傷ついた子ども達に愛を届け支えたり、
またはそういう子ども達を支援している施設をサポートしたり、
といった活動を行っています。

 

私が米国留学中に2度参加したハイチ・ドミニカ共和国へのカイロプラクティック・ミッショントリップでは、道路脇にカイロプラクティックテーブルを広げて、集まってくる人々にカイロプラクティックケアを届けるだけでなく、孤児院を訪問して子ども達と遊んだり、その子達が学校に通って将来自立できるよう、資金を集めて学校建設を進めています。

 

今回のカンボジアのミッショントリップは
2016年11月開催の「免疫と発達」セミナーで一緒に講演した先生方
6年間にわたって行っている活動です。

 

これまで米国のカイロプラクティックドクター達が企画するミッショントリップにしか参加したことのない私にとって、日本の先生方が自らミッショントリップを企画実行し、毎年継続しているなんてすごいな、どんな想いで行っている活動なのか体験したいな、と思い、ちょこんと参加させていただくことにしました。

 

できればカンボジアに行く前に、これまでに参加したハイチとドミニカ共和国でのミッショントリップの様子を報告しますね。

 

何だか見たことある写真でしょう?

そうです、前々記事の『小児カイロを選んだきっかけ』
「カイロジャーナル」記事で使用した写真です。

2014年夏、ハイチのミッショントリップで
元気な子ども達にカイロプラクティックケアを届けた後、
一緒に撮りました♪

2017.3.26追記
ハイチとドミニカ共和国での様子はここをクリック!

 

Home にもどる >>

【ミッショントリップ記事一覧】

カンボジア・ミッショントリップに行ってきます
http://kiffami.com/archives/2128

ハイチ&ドミニカ共和国のミッショントリップ
http://kiffami.com/archives/2160

カンボジアミッショントリップ_訪問先編① スナーダイ・クマエ
http://kiffami.com/archives/2235

カンボジアミッショントリップ_マッサージではないカイロプラクティックを伝えよう編
http://kiffami.com/archives/2253

カンボジアミッショントリップ_訪問先編② SCSA
http://kiffami.com/archives/2273

カンボジアミッショントリップ_訪問先編③ ある出逢いと国際日本文化学園
http://kiffami.com/archives/2294

カンボジアミッショントリップ_訪問先編④ 小学校訪問と様々な使命
http://kiffami.com/archives/2433

カンボジアミッショントリップ_訪問先編⑤ かものはしプロジェクトと託児所
http://kiffami.com/archives/2469

カンボジアミッショントリップ_訪問先編⑥ はちどりプロジェクト
http://kiffami.com/archives/2485

カンボジアミッショントリップ_観光編
http://kiffami.com/archives/2504

カンボジアミッショントリップ_食事編
http://kiffami.com/archives/2568

 

Home にもどる >>

この記事の著者

院長: はるか D.C., Ph.D.

きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田、院長のはるかです。
記事内容や当院についてのお問い合わせは「ご予約お問い合わせ」ページ(http://kiffami.com/contact)からお気軽にどうぞ。

※正確な情報発信をこころがけていますが、誤った解釈を発信していると判断された場合はお問い合わせ欄よりお知らせください。本ホームページの記事内容を引用する場合は、引用元(きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田)とURL(http://kiffami.com または該当記事のURL)を明記ください。

この著者の最新の記事

関連記事

Facebook

開院カレンダー

当院の基本情報

【院名】きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田

【院長】山崎美佳(やまざきはるか)

【受付時間】※完全予約制
 火, 水, 金, 土:10:00-20:00

【問い合わせ欄メールフォーム受付】
 24時間年中無休

【定休日】日, 月, 木, 祝

【℡】03-6809-5570

【住所】〒108-0073 東京都
 港区三田 3-4-18 二葉ビル 604

ページ上部へ戻る