妊娠しやすい身体作りのために日光浴♪_ビタミンD補給のススメ

昨日は、日帰りで大阪に行ってきました!

目的は、新大阪にておこなわれた日本妊活協会主催の

ワクワク妊活イベント♪

 

 

当院にも不妊治療中の方や、

これから不妊治療をしようかな、という方が多数いらしています。

 

もちろんカイロプラクティックケアで

妊娠しやすい身体に向かっていくことはできるのですが、

 

最新事情を知り、

内臓アプローチの手技を取り入れ、

妊活サポートに取り組む治療家の皆さんと繋がるため、

昨年5月から、日本妊活協会で毎月勉強を重ねています。

 

日本妊活協会のスローガンは

不妊をゼロに

 

そのために、

不妊治療の前にまず大切にしてほしい

身体作りと心のありかた

多くの方々に広めて、

楽しく妊活する人が増えるように、

 

日本妊活協会では、

施術者の育成と

一般の方々への情報発信をおこなっています。

 

下記サイトからLINE@登録すると色々な情報を入手できます♪

You Tube 配信もおすすめです^0^

日本妊活協会のLINE@登録はこちらのサイトから >>

 

今回のイベントは、

2017年11月26日に東京でおこなわれた一般の方向けイベント

「今日からはじめるワクワク妊活」

を関西でも!

という企画。

 

私も去年は参加できなかったので、

新大阪駅の目の前でおこなわれたイベントに参加してきました。

 

前回の東京は、開催場所も小さめで第1回だったこともあり、

参加者は50名ほど、

今回の新大阪開催は参加者90名を越えたようで、

朝の受付にはずらーっと長い列ができる賑わいでした。

 

内容は

(1)妊活セミナー
*体パート「今日からはじめる授かるエクササイズ」
*食パート「今日からはじめる妊活ごはん」
*心パート「今日からはじめよう仲良し妊活」

(2)特別講演
内科医 桐村 里紗先生
「Happyな私の妊活!楽しい卵の作り方」

(3)特別講演
美馬レディースクリニック
認定統合医療生殖カウンセラー 柳田 浩二先生
「着床率をアップする方法」

 

それぞれがものすごく濃く、何度も繰り返し聞きたい内容でした。

当院で妊活サポートを受けていらっしゃる方々には、

今回得た知識をお伝えしていきますね♪

 

ということで、ようやく表題、

「妊娠しやすい身体作りのために日光浴♪_ビタミンD補給のススメ」

について、

 

これは、特別講演をしてくださった内科医の桐村 里紗先生が教えて下さった内容です。

 

唐突ですが、

 

みなさん、日光浴してますか?

 

ビタミンDについて

*子宮内膜の環境を整えるために、着床に必要

*40代ではビタミンD濃度が低い女性ほど卵子の減少が早い

*多嚢胞性卵巣症候群の女性はビタミンDを補充することで排卵率が改善される

*体外受精での低い着床率や妊娠率に血中ビタミンD欠乏が関連する

*ビタミンD不足は初期流産のリスク上昇と関連する

*ビタミンD欠乏の男性の精子は精子運動率や正常精子形態率が低い

 

これらの事が論文報告されているとのこと。

 

妊娠しやすい身体作りのためには、

ビタミンDが大切!

(もちろん、他にもタンパク質とか、鉄とか、亜鉛とか、ビタミンB群とか、大切なものは色々ありますが、今回はビタミンD特集♪)

 

では、ビタミンDをどうやって摂ればいいかというと、

① 食物から摂取する

② 紫外線(UVB)によって自分自身の皮膚でビタミンDを作る

③ サプリメントで補給する

などの方法があります。

 

桐村先生のクリニックで妊活相談の患者さんを検査した結果、

全員がビタミンD不足だったそうです。

 

で、一番簡単で確実なのが、

 

陽にあたる!

 

食事やサプリから摂取することも大切ですが、

他の栄養素とのバランスや

あなたの内臓がちゃんと栄養素を取り込めているか、

という問題があります。

 

(ご参考までに、ビタミンDを豊富に含む食品は魚介類、卵類、きのこ類で、

特に紅鮭にはたくさん含まれているようです♪)

 

1日に必要な紫外線量は両手と顔を晴天日の太陽光に露出した場合、

紫外線の弱い冬の12月の正午で

那覇で8分、つくばで22分、札幌で76分の日光浴が必要。

(国立環境研究所と東京家政大学の研究チームによるデータ)

 

東京ではつくばと同じ、20分くらいでしょうか?

ビルに囲まれているのでもう少し長い時間が必要かもしれません。

日焼け止めなしで、

なので、

もしUVカットのお化粧をしているなら、もっと時間が必要ですよ〜〜。

 

夏にこの記事を読んだあなたは、

日傘に日焼け止めに長袖で完全防備、

ではなく、すこしスキを残して下さいね〜〜〜。

 

お昼休みにお店を探してウロウロしたり、

陽の当たるベランダでゆったりと洗濯物を干したり、お買い物に出かけたり、

 

陽に当たると気分も良くなりますし、

ちょっとした運動にもなりますし、

妊活は関係ない、というあなたにも

良いことづくめです♪

 

さっそく今日は

駒沢公園で梅を見ながら

じわっと汗ばむ程度に散歩してきました〜〜〜^0^♪

 

Home にもどる >>

この記事の著者

院長: はるか D.C., Ph.D.

きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田、院長のはるかです。
記事内容や当院についてのお問い合わせは「ご予約お問い合わせ」ページ(http://kiffami.com/contact)からお気軽にどうぞ。

※正確な情報発信をこころがけていますが、誤った解釈を発信していると判断された場合はお問い合わせ欄よりお知らせください。本ホームページの記事内容を引用する場合は、引用元(きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田)とURL(http://kiffami.com または該当記事のURL)を明記ください。

この著者の最新の記事

関連記事

開院カレンダー

当院の基本情報

【院名】きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田

【院長】山崎美佳(やまざきはるか)

【受付時間】※完全予約制
火, 水, 金, 土:10:00-20:00

【ご予約お問い合わせ】
24時間OK、ここをクリック♪

【定休日】日, 月, 木, 祝

【℡】03-6809-5570

【住所】〒108-0073 東京都
港区三田 3-4-18 二葉ビル 604

【ブログ記事一覧】
ここをクリック♪

Facebook

ページ上部へ戻る