100kマラソン ようやるわー

一昨日の日曜日、6月5日に行われた

柴又100k = 東京<>埼玉<>茨城の道 =

家族が出走したのでゴールを出迎えに行ってきました。

 

グループによって違いますが、朝6−7時台に出発、
14-15時間以内に走りきらないといけません。

柴又公園から江戸川河川敷をずーっと50キロ北上して
茨城県の五霞町(ごかまち)ひばりの里でUターン。

 

このUターン地点では着替えたりして残り50キロへ向けて仕切り直し、
スイカにキュウリ、うどんにプチトマトなんかが出てたそうです。
あ、行きのエイドステーションには丸まる一個の大福も出てたらしい・・

 

食べ物を楽しみに走る私としては魅力的ですが、
100キロなんて、ようやるわー。
ホームページに出ているキャッチコピーは

「日帰りで体験できる未知との遭遇」

http://tokyo100k.jp/

 

まさにその通り・・
私は日没後に柴又に行きましたが、
40分ほど、ゴール間近の地点で
ランナー達に「おかえりなさ〜い」
と声をかけ、拍手しながら、

100キロ走ってきたランナーのエネルギーの
お裾分けをいただきました。

 

ゴール後の家族の体をかるーくケアし、
翌日はがっつりカイロプラクティックケア(笑)。
私は100kはもちろんフルも当分走る気はありませんが、

出走前のケア、出走後のケア、そして走り続けるための体のケア

でしたらおまかせください。

 

しかし、ホノルルマラソンを見て感動しなければ、
ホノルルマラソン出場を決めなければ、
練習で脚を痛めて整体にいかなければ、

わたしはカイロプラクターなんて職業を知らないままでいたかもしれません。
縁って不思議です。
詳しくは、

私が開院した理由 >>

 

ちなみに、
留学前から我が家の年中行事となっている
海の日の連休に開催される

長野県小布施町の「小布施見にマラソン」(ハーフマラソン)

には私も出走します。

 

きっかけは私がランニング本に載っていたこの大会の
食べ物の豊富さと景色に惹かれたこと^^;
走っている途中においしいリンゴジュースやワインにアイスに・・

出走というか出歩と言ったほうがいいぐらい、
歩く気満々、何の準備もしてません。
「レース」出場ではなく家族「旅行」なので・・

 

ケガだけはしないよう、一応こういうことをしています。

夏に向けてしゃきっとしたい方へ >>

こちらの記事も参考に

マラソン大会の翌日、体調は? >>

 

100kを走り抜いてきたランナー達を真っ暗な中、応援! 160605shibamata2

完走、おめでとうございます!!160605shibamata3

寅さんも100kランの1日を見守ってくれました。160605shibamata1

 

※トップ画像のケーキは我が家お気に入りの

キャトル 柿の木坂 本店 の生デコレーションケーキ

甘すぎない生クリームが絶品です^0^
http://www.quatre.co.jp/

あ、糖分はほどほどに・・(説得力なし^^;)

 

Home にもどる >>

この記事の著者

院長: はるか D.C., Ph.D.

きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田、院長のはるかです。
記事内容や当院についてのお問い合わせは「ご予約お問い合わせ」ページ(http://kiffami.com/contact)からお気軽にどうぞ。

※正確な情報発信をこころがけていますが、誤った解釈を発信していると判断された場合はお問い合わせ欄よりお知らせください。本ホームページの記事内容を引用する場合は、引用元(きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田)とURL(http://kiffami.com または該当記事のURL)を明記ください。

この著者の最新の記事

関連記事

Facebook

開院カレンダー

当院の基本情報

【院名】きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田

【院長】山崎美佳(やまざきはるか)

【受付時間】※完全予約制
 火, 水, 金, 土:10:00-20:00

【問い合わせ欄メールフォーム受付】
 24時間年中無休

【定休日】日, 月, 木, 祝

【℡】03-6809-5570

【住所】〒108-0073 東京都
 港区三田 3-4-18 二葉ビル 604

ページ上部へ戻る