Chiropractic Life_前編

みなさん、こんにちは。

 

 

カイトです。

今回はご覧の通りランチレポートではありませんが、読んで頂けると嬉しいです。

 

私たちは「今」を生きているため、そこに目を奪われがちです。

そこで、今回のブログではみなさんにカイロプラクティックと人生についてもう一度考えて頂きたいと思います。

 

 

 

山崎先生にお世話になっている間に、

「カイロプラクティック哲学  Joseph B. Strauss, D.C., F.C.S.C. 著  塩川雅士D.C. 訳」

を読ませて頂きました。

 

 

 

 

ユニバーサル・インテリジェンスはすべての物質に存在し、すべての特徴と活動を与え、その存在を維持している。

(41ページ参照)

 

 

 

この時点で見るのをやめようとは思わないで下さい。

私のブログ投稿も2月だけなので、「しょうがない、見てやるか」と思って頂けると幸いです。

 

これは例えば、「石が石としての重さや形、構成を保つために何らかの働きが存在している」と考え、

その働きを「ユニバーサル・インテリジェンス」という単語で表現する、ということです。

 

 

このようなことを書いている本を宗教的だとか狂信的だとか思われる方はいらっしゃると思います。

実際、私も内容は把握できましたが、疑心暗鬼でした。

 

 

 

まず始めに、

なぜカイロプラクティック哲学では「ユニバーサル・インテリジェンス」というような特殊に思える単語を使っているのでしょうか?

 

 

それはカイロプラクティックと医学を区別するためです。

 

 

カイロプラクティックができた当初、違法の医療行為をしていると摘発され捕まったカイロプラクターが何人もいます。

 

 

 

 

そのためカイロプラクティックに残された道は

 

医学と融合するか、医学と区別するかでした。

 

 

 

なぜ最初にこの話をしたかというと、

皆さんにカイロプラクティックが医学とは区別される、唯一無二の存在であることを意識して頂くためです。

 

 

 

 

それでは本題に入ります。

 

 

今回のブログでは私はカイロプラクティックの魅力を皆さんにお伝えしたいと思います。

その魅力を悩んで、悩んで、悩みぬいて一言にまとめてみました。

 

 

カイロプラクティックは生涯の財産となる

 

 

 

 

 

これを身体面精神面から説明したいと思います。

 

 

身体面では既に実感している人もいるのではないでしょうか。

 

 

カイロプラクティックのアジャストメントを受けると様々な症状が改善されることがあります。

それはカイロプラクターが治しているように見えますが、実際にその症状を改善しているのは患者さん自身です。

 

カイロプラクターはそのお手伝いをしているだけなのです。

 

 

また、症状の改善はカイロプラクターの目的ではなく、副産物です。

 

 

 

例え話をしましょう。

腰痛持ちの方が腰痛の改善を求めてカイロプラクターの元を訪れました。

 

この方は頭痛も持っているのですが、今回の訪問とは関係がないと判断し、頭痛のことは伝えませんでした。

 

そしてアジャストメントをしてもらった結果、腰痛が消えました。

 

そしてふと気づきます。

 

「私の頭痛が消えている」

 

 

このことから分かるように、カイロプラクターは症状に着目しているのではありません。

 

そしてなぜこれがカイロプラクティックの魅力に繋がるかというと、

カイロプラクティックは症状の改善からさらに上のステージ、「生命力の向上」をもたらすからです

 

この「生命力」は、例えば自然治癒力や体の動かしやすさのような「健康」を実現するための要素であり、カイロプラクターの目的です。

また、この目標のためにカイロプラクターが行うのがアジャストメントであり、医学的な治療と区別されます。

 

 

 

スポーツ選手に例えてみたいと思います。

 

A選手とB選手がいて、2人ともカイロプラクターにアジャストメントを受けた結果、腰痛が改善しました。

 

2人の能力・状況はこの時点まで同じだとします。

練習内容・環境はこの以降も同じだとします。

 

A選手はそのままカイロプラクティックの施術を定期的に受けました

B選手はその後カイロプラクティックの施術を受けることはありませんでした

 

そしてその後のある試合でA選手はB選手に勝ちました

 

 

 

このことから以下のように推測できると思います。

 

A選手がケガ以前よりパフォーマンスが良かった。

B選手はケガの後、パフォーマンスが落ちていた。

 

このどちらかが当てはまっている場合もあれば、どちらも当てはまっている場合もあると思います。

 

 

 

そしてこれは日常生活にも当てはまることです。

大多数の方々は日々何かの症状を抱え、我慢しているのではないでしょうか?

 

その状態をいつまで続けますか?

 

もし、まさに快調と言える状態で日々を過ごすことができれば、人生をもっと楽しめるのではないでしょうか?

 

あなたがそれを望むなら、

 

私はカイロプラクティックをお薦めします。

 

確かに何のストレスも無く生きることはできないのかもしれませんが、

カイロプラクティックによりあなたの人生がより豊かになることに関して私は疑っていません。

 

実際、私は長い間サッカーをしてきましたが、疲労や痛み、極度の緊張等のストレスが常に存在し、

それらが無い時はとても気持ちよく、楽しんでプレーをすることができ、そのような時は良いプレーができました。

 

 

 

あなたの人生を進むのはあなた自身ですが、カイロプラクティックはいつもあなたの側に寄り添い、支えてくれます。

 

 

 

これが私が身体面から「カイロプラクティックが生涯の財産となる」と考えた経緯です。

 

 

長くなってしまったので、続きは「後編」をご覧下さい。

Chiropractic Life_後編 >>

 

Home にもどる >>

この記事の著者

Kaito2018年2月限定スタッフ

2018年2月限定のきっふぁみスタッフ、カイトです♪
今年の夏、Doctor of Chiropractic の勉強をするため渡米予定。
きっふぁみでカイロプラクティック研修中。

この著者の最新の記事

関連記事

開院カレンダー

当院の基本情報

【院名】きっず&ふぁみりーカイロプラクティック三田

【院長】山崎美佳(やまざきはるか)

【受付時間】※完全予約制
火, 水, 金, 土:10:00-20:00

【ご予約お問い合わせ】
24時間OK、ここをクリック♪

【定休日】日, 月, 木, 祝

【℡】03-6809-5570

【住所】〒108-0073 東京都
港区三田 3-4-18 二葉ビル 604

【ブログ記事一覧】
ここをクリック♪

Facebook

ページ上部へ戻る